「突撃!」「どこへ?」「そのへんで…」

ジリ貧ワインバーオーナー「かめお」の仕事やら日常やら… ワインとお客様が命の僕らにどうか愛(合い)の手を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先ず、このブログを見てpeek a boo 銀座店に行ってくれた方がいるそうです。
お店の方がよろしく言っておりました。僕も嬉しいです。

こんなブログでも誰かの役に立てたかと思うと、かめおさんも社会の一部に入れてもらえてるんだなぁ…と関心しきりです。


有難う御座いました。
末永く付き合ってあげてください。


さて…

ここまで二度しか画像の無い…その画像も皆さんに胸張ってお見せ出来るようなものは一度もアップしてないこのシリーズ…


なに?

結構好評……なの?

なんかヒット数多めじゃない?




まぁ、一日に15ヒット近辺で好評も納豆(好きなんです)もないんですが。
兎に角、ここを覗いてくれてるアナタ。  ホントにありがとう。

やっぱり「見てくれてる」って思うとやる気が出ます。
お色気ネタは出来ないけど、キワモノ話ばっかりだけど、これからもよろしくね。


ついでにコメントくれるともっとうれしいなぁ…なぁ……



…とゆー訳で、前回までで予定していた上野の物件を断ってしまい、まぁ完全に振り出しに戻ってしまったかめおさん。
チョット凹みつつもそこまでの二の轍を踏むまいと前進!
(店をやると言いつつも行ったり来たりで結局雇われにて約3年)


その模様はこちらです
    ↓
先ず作戦を変更してみました。

てゆーか最初からの路線も書いてなかったので、丁度いいからここで掲載しておきます。


1)上野周辺で飲食店を開店する。広さは10~15坪、坪単価は15000円以内、物件取得には200万円以内、駅から徒歩10分以内。
2)大きな窓と、そこからの景色を重視。路面店でなくてよし。むしろ路面は家賃が高く、景色が悪い場合が多いので回避。
3)3階以上の場合は階段が分かり易いか、エレベーターがあること。
4)風通しがいいこと。
5)物件は足で探す。不動産屋を回ると同時に街の状態も把握するように留意。
6)物件は最低三回は見ること。午前、午後、夜の雰囲気を感じること。
7)条件だけに縛られないこと。自分の感覚を大事に。


そして変更点

1)上野に限定せず、範囲を山の手圏内とその周辺に広げる。
2)それに伴い足での不動産回りからネットでの検索を中心に物件を探す。
3)移動には必ず回り道をする。幹線道路は出来るだけ使わない。



そして始まりました、第二回物件探し大会。体力的にはここまでで一番辛かった…

青山、神田、東京、銀座、恵比寿、目黒、八丁堀錦糸町高井戸永代四ツ谷麹町大崎品川…
見て回った数は30件以上(40越えるかも)。

しかし納得いくものはなく、半分諦め掛けていた、そんなとき…



あったんです。 新宿。 
実は今まで仕事では一度も池袋~新宿での経験がない為に、なんとなく敬遠していたのですが、入った瞬間、見た瞬間に


これだぁ


と思いました。  何故かは今でも分かりません。

しかし、一度見ただけで決定するのは危険。
されども場所が場所だけに、いつ他の方が決めてしまってもおかしくない。


そこで…


大きな声では言えないのですが、ちょっとカマをかけてみました。

場所は気に入ったのだが家賃がもう少しどうにかならんものか。
9階では飲食店には不利だ。
現在の状況では物件自体の印象が不鮮明。
新宿(歌舞伎町)の最近の状況は、矢張り不安  等々…


そんなことを時間稼ぎに使ってみたわけです。
まぁこれがダメならまた仕事探すかぁ…なんて思いながら。


ところが…


家賃は絞れるわ契約までに結局3階見れるわ保証金も安くなるわで大収穫!


やってみるもんですね。

新宿で坪単価15000円は流石に無理だったけど、立地からすればかなり安く取得できました。

東京ビルの山田課長。井上さん。本当に感謝です。
皆さんも渋谷から新宿に掛けて出店したいなら、このコンボはかなりのオススメ。


指名してあげてください。


そして、10月24日、かめおは新宿に物件を持ちました。
やっとスタートラインに立ってみて、やっぱり思うことは

いい店にしよう』です。


ここまでに、そしてこれから手伝ってくれる人、応援してくれる人達の為にも頑張ります。
そしてやっぱり自分のために。


とまぁ…物件はこんな感じなんですが、
それ以外にも問題はありました。そして現在もあります。

そのうちの一つが、以前掲載しました『家の中の状態』


次回はその辺について述べてみようと思います。



それではまた…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://da2ryoku.blog64.fc2.com/tb.php/82-af46eddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。