「突撃!」「どこへ?」「そのへんで…」

ジリ貧ワインバーオーナー「かめお」の仕事やら日常やら… ワインとお客様が命の僕らにどうか愛(合い)の手を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなこんなで京極ワールドに片足をツっこんじゃった貴方。
『えーと、誰だっけこれ…』
『なんでこうなったんだっけ?』
いろいろあって、もう一度読み返しちゃったりしてませんか?
フムフムなるほどそうだったか…そんな時に気づいた筈。
なんか軽い自覚症状…しかし。


もう手遅れです


それは京極中毒症

陰性です重病です末期です感染しちゃってます。
そしてもう抜けられないのです。

そんな貴方に次に読んで頂きたいのはこちら!
         ↓
20060713003904.jpg

絡新婦の理

…です。

なんで順を追って読まないの?とお思いでしょうが、ここは騙されたと思って行ってみて下さい。


な、な、なんと!


読み終わると「前の話が読みたい!」と思ってしまうのですわ。
丁度いいスッ飛ばし加減。
なんか知らない人が加わってたりまだ読んでないのに「去年の夏の事件で…」とか言われリャーそーなるのは当たり前。

でも、そこまでを読んでなくても読破するのに何ら支障を来さない。
前作が資料化していない。
でも読んでると更に奥が深くなる。

それも後々体験して頂く為に、ここへ飛んでみて頂きたい。


謎は一つではない。一つも謎ではない。
それがこの作品に対する僕の感想。


ページ数も読み応え充分!

さぁ。君もチャレンジ!!!!!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://da2ryoku.blog64.fc2.com/tb.php/58-73499a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。