「突撃!」「どこへ?」「そのへんで…」

ジリ貧ワインバーオーナー「かめお」の仕事やら日常やら… ワインとお客様が命の僕らにどうか愛(合い)の手を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それは昨日の事だった…


僕らはいつものように昼の営業を終え、夜の営業のための準備に忙しかった。
しかし明日は休み
それぞれに忙しなく手を、足を動かしながら、
翌日の一日を如何にして過ごすかに脳細胞の何割かを費やし始めていた。

僕もそんな空気の中、仲間の会話に耳を傾けながらテーブルにクロスをかけていると…

話を切り出したのは中村君。

「明日はお子さんと遊べますね。」

スタッフの中で唯一の子持ちであり、オーナーシェフの相馬氏に話し掛けていた。
「明日は久し振りに家で映画でも見ようと思うんだけど、なんかいいのがあるみたいだね。」
「どんな映画なんすか?」
「日本のやつで…えぇと…知り合いに勧められたんだけど。」
「日本のは僕、あんまり見ないんですよねぇ。」

次に相馬氏ははっきりと言った
      ↓
「そうだそうだ!“夕日ヶ丘 三丁目!!!”。」


一瞬の沈黙。


そして大爆笑!

いつの時代ですか。
朝日ヶ丘の総理大臣ですか…
やはり、彼の頭の中は昭和でストップしていた。



まぁ僕だって大して変わりないんですけど。



そして彼は、オーナーという立場にあるにも関わらず、今日も

「あ!総理大臣(人によっては大統領)お早う御座います。」

と出迎えられていた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://da2ryoku.blog64.fc2.com/tb.php/46-41378d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。