「突撃!」「どこへ?」「そのへんで…」

ジリ貧ワインバーオーナー「かめお」の仕事やら日常やら… ワインとお客様が命の僕らにどうか愛(合い)の手を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090113062921
何だか最近、全然ブログを更新してないなぁ…と思ったら半年!

いやぁ、数少ない読者の皆さんスンマセンした。
次回の更新もモチロン未定ではありますが、なるべくこまめにして行きたいとは思っております。

しかし…気が付けばコメント欄が大荒れ!
削除に時間も手間も取られてホントいやーね。

業者の皆さんもこんなアホで影響力のないトコにせっせとエロメッセお疲れ様です。
お陰様で少ない読者が更に減っているようですよ。
自分で首を絞めてる事に気が付いて下さいね。

まぁそんなこんなで、最近開発した新メニューを紹介しちゃいますよ。

名前は…

『豚バラと林檎の杏露酒煮』とでも申しましょうか。

んじゃ、材料を挙げますね(2人前)。

豚バラ…塊で200g
林檎…酸味があった方が美味しいので出来ればフジを半分
玉葱…小さめを半分
杏露酒…大匙1
ドイツの白ワイン(甘口)…材料ヒタヒタ
シナモン…一本
八角…形のあるヤツを一つ
塩…てきとー
黒胡椒…少々
白胡椒…ほどほど

こんな感じですねぇ。

んで作り方 ↓
豚バラは厚さ1cm、2cm角に切って下さい。
玉葱はまず横に1/2に切って縦に1/4です。
林檎は豚バラの半分くらいの大きさにカット。

材料全部が重ならないギリギリ位の鍋に豚バラと玉葱を入れて塩と黒胡椒を豚の下味程度ばら蒔いたら中火でソテー。
鍋にくっつかないようにしゃもじでパタパタして下さいね。
玉葱が焦げないようにして下さい。
豚が白くなって玉葱がシンナリして来たら先に杏露酒を入れて、その後にヒタヒタになる位のワインを投入。
八角を入れて中火のまま火を入れます。
アルコールが飛んだら林檎を入れて、アルミホイルで落とし蓋して更に約1分火を入れます。
火を止めて、シナモンをグールグールと5回転。
ちょっと味見をして、足りない塩味と白胡椒を足してあげます。
そしたら火から外して10分位放置して下さい。

落とし蓋を開けてみると、豚バラから脂が出ていー感じになってるはず。

少し底の深いお皿に盛って出来上がり!

具だけを盛って、ソースは少し煮詰めて火を止めたらバターを足して上からかけてやるとおフランスな感じに仕上がります。

お試しあれぇ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
乙でした!
いやいや、コメ頂くのは嬉しいですよ。
また開催しますか。

今度はYも連れて。
2009/01/13(火) 22:22:11 | URL | かめお #-[ 編集]
更新当日にコメできるトッキンは、すごい…というより、もう気持ち悪いですな。。。あは!

この間はありがと~!!
カラオケ出るとこからタクシー見送られる直前までの記憶がありませんが、、、また支えられて歩いたのか!ごめんね。。。
A嬢が、めっちゃ楽しかった~また行きたい~、と申しておりました!

豚バラ大好き!!!
シナモン嫌いやけど。。
2009/01/13(火) 16:04:44 | URL | tokking #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://da2ryoku.blog64.fc2.com/tb.php/171-ac317b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。