「突撃!」「どこへ?」「そのへんで…」

ジリ貧ワインバーオーナー「かめお」の仕事やら日常やら… ワインとお客様が命の僕らにどうか愛(合い)の手を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた久し振りの更新…





皆さん、お元気でいらっしゃいました?

気が付けば安部政権も下り坂、そんな事はカバちゃんの男の趣味くらいどーでもいい今日この頃です。
木曜日なのに珍しくヒマなんで、最近歌舞伎町で気が付く『ホストたち』について少し…




彼ら、ハッキリ言って僕らのような業態にとっては“邪魔”な存在以外の何者でもありません。

街の真ん中に陣取り、意味があるのかないのかは分かりませんがヒタスラ楽しそうに会話し、時には通行人よりも彼らの方が多い。
んで、たまに女性が通り掛ると「どこ行くんですかぁ?」なんて声かけちゃってる。
常識ある女性なら、その方々と話すどころか一人では歩けない風景を作り上げています。



非常に非生産的



とりあえず火炎放射器があったらを放ちたい衝動と日々戦っている次第です。


…てゆーか彼らはナゼ 黒い ?

先日、中国系の観光客に何やら説明しているガイドが、言葉は分かりませんが「あれが歌舞伎町名物ホストです」というようなことを言っている風景を見ました。
こう言っては何ですが、中国系の観光客は世界でも煙たがられている存在。
そんな方々に冷笑されている彼らって何?と思う始末。
少々身なりの整っていないキャバクラのキャッチよりも見るに耐えない次代でございます。


警察はナゼ取り締まらないのか…
路上での客引き行為は違法なのに。

彼らはナゼ放置されているのか…
公衆衛生上、最も良からぬ存在だと思うんですが。





あぁ………もっと良い街になれるのにココは。

新宿を再生させるには、まず第一に路上のホストを一掃すべきだと考えるのは僕だけでしょうか?

別にホスト自体がどうとは思わないし、むしろこの街では価値ある業種だと僕も感じています。
しかし、街そのものの雰囲気を低下させているのは事実。



おまわりさーん!!!!!!!

何とかしてくださーーい!!!!!!!!!!!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そぉだよねぇ。

彼らがいなくなったら街も綺麗になるし、あの独特の退廃感も消えると思うんだけど…

それでも居続けなきゃならん状況なのかな?

ホスト絶滅運動推進委員、発足か?
活動内容…特にナシ。
2007/06/06(水) 03:10:57 | URL | かめお #-[ 編集]
どこの街にも・・・
上野にも客引きがたくさんいますよ。

なぜなら歌舞伎町で取り締まられて上野に流れてきたみたい。

と、思ったら、最近、少し事情が変わりました。

確かに客引き、居ることは居るのだけど、以前より勢いと人数がない。

そして客引きにまぎれていた、一番たちの悪い「スカウト」どもがほとんど居なくなった。

どうやら上野でも一斉をかけられたらしいです。

今、錦糸町辺りに居るんじゃないの?

さすがにホストは居ないが・・・。

でも、かめおさんが書いているように、あの人たち、逆効果じゃないの?と思うのは我々だけじゃない筈だけどねぇ。
2007/06/03(日) 16:38:46 | URL | Shingo-Ringo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://da2ryoku.blog64.fc2.com/tb.php/156-5d18854d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。