「突撃!」「どこへ?」「そのへんで…」

ジリ貧ワインバーオーナー「かめお」の仕事やら日常やら… ワインとお客様が命の僕らにどうか愛(合い)の手を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事終わっておうちに帰る。


こんな当たり前の事も、僕らにだけは『朝方である』というおまけが付いて来ます。
だから時間のある時はちょっと寄り道もやりたい放題なんですね。
だから最近、週に一度は代々木で途中下車。
特に翌日が休みの日、明治神宮でブラブラがお気に入りになりました。
境内でお参りして原宿まで歩いて帰る。
緑や土の香りで何となくリセット出来たような気になるんですよ。


今日もいつもの道を通って境内へ向かいながら友達にメールしている…はずだったのに、いつの間にか迷子になっちゃいました。
まぁいっか!』とフラフラと歩いているウチに目の前に光の空間が…


んで、この写真です。
     ↓
20070520093649

宝物殿の前にある広場。
真ん中に大きな紅葉の木があります。
だからちょっとお昼寝しちゃおっか…
僕には普通寝だけど。

丁度、ワインの雑誌を持っていたので読みながらウトウトしていたら…



公園じゃないですよ」って叱られちゃいました。
スポンサーサイト
皆さんこんばんは…

このごろ更新が途切れ途切れになっております。
とゆーのも、コレはひとえにmixiを始めたからであります。
因みに「かめお」で検索して頂ければ大体僕の所に行き着くそうです。
いきなりマイミク申請していただいても全然OKですんで、mixiやってる方はそちらの方もよろしくです。


ではでは…


今日はそーとー振りのワインのご紹介。
最近、自分的にはブルゴーニュの白がブームで、いろいろ弄繰り回しては凹んだり感動したり…

そんな中で、見付けました面白アイテム。


20070515223129.gif
(写真は某ワインショップのをパクッちゃいました)
'03 Bourgogne Haut Cote de Beaune (Didier Montchovet)


であります!

このワイン、実に奥が深く広がりも充分。
新樽からのバニラ系マル~ンな香りと白い花や軽めのトロピカルフルーツが実に調和しあってバランスGood。
飲んでみると最近の流行の塩っぽいアタックに柔らかい甘さ、樽のグロスな感じがこれまたよく噛み合ってる。


こいつは小さな生産者さんが作ってるのでそんなに量がない。
更に業界人なら一度は口にしてみたいアイテムの一つ。
つまり…レアモノです。

見付けたら即買いですよ。



購入店/はしごや酒肆
インポーター/ヴァンクール
購入価格/3150円
マイミクの皆さんには重複ですが、店のアンプがトびました。

トんじゃいました。

開店以来…てまだ半年しか使ってないのに。
中古だったんですけどね。
だってスピーカーに合わせたら中古しかなかったんですもん…
まだまだ頑張ってもらわないとなので、しばらく入院です。

「買い換えればいーじゃん」と思ったアナタ!
そーも行かないんですよねぇ…

理由その1…抵抗値が合わない。
これは他では説明したんで手短に…大きな音が出せないし、目一杯ボリューム上げると音が割れるんです。
でも今日、試しに目一杯にしてみたら割れなかった。

理由その2…音のバリエーションが出せない。
業務用の機種なんでいろいろ音源によって調整できるから…
まぁBGMで使う分にはいじったりしませんが…

理由その3…開店からの仲間だから。
他の二つは分かって頂けるように後付け。
この単なる自己満の為に修理に出しました。

来週には帰宅予定。

その間は取り敢えずのアンプで代用です。
多分、そこまでウチでBGM聞いてた人でも分からない範囲の音質低下なんでご安心を。

なんて言ってもスピーカーの影響が9割なんですね。

写真取っとけば良かった…
20070509084451
春っていいですね。

梅から始まった開花合戦も中盤を過ぎて、いよいよここまでやって来ました。

彼女の名前は『テッセン』。
クレマチスとも言います。
比較的どんな状況でも良く花を付け、どこでも見る事が出来ます…よね?
椎名林檎の歌にも唄われていました。

僕はこの大胆な紫色の花が個人的に○。
朝日に映える様は凛々しく見えるような見えないような…

今がずーっと続けばいいのに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。