「突撃!」「どこへ?」「そのへんで…」

ジリ貧ワインバーオーナー「かめお」の仕事やら日常やら… ワインとお客様が命の僕らにどうか愛(合い)の手を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えー…写真をアップしてから二日程の放置プレイ。

もし、このブログの愛読者さんなんかいちゃったらゴメンなさい。


これは僕のお気に入りプレイスの一つ 明治神宮 の一角にあるものです。

200704301216252

原宿から代々木に抜ける一番大きな道沿いなので、通ったことのある方は見た事がある…
でも覚えていないくらいの代物です。

長期記憶に組み込まれてない方、いっぱい日本酒の樽が積んであるトコあるでしょ?



その正面だよ!!!



しかしまぁ…ちょっと気になって一つ一つの樽を眺めて、但し書きなんかも見ちゃった日にぁあもう大変ですわ。



ブルゴーニュの著名な作り手さんのが結構ある。

中でもこの別格扱いな一つ
      ↓
20070430121625

なんと DRC なんですよ。


取り合えず最初には『どうやったら誰にも気付かれずに持ち去ることが出来るか』を考えました。

中は入ってなくてもDRC…ロマネコンティですよ。



ウチの店にナニゲに置いてあったらカックイーだろな…とか
これをウリに出来ねかな…とか
この上でワイン飲んじゃったらウマイかな…とか
いろんな事を妄想しつつ、答えは『咲いてる花はここにあるから美しい』。

持ってっちゃいけないんです…て、当たり前?




春の柔らかい日差しが僕を突き刺した朝のことでした。

イタタタッタッタタタ…
スポンサーサイト
20070427171002
春はあけぼの…

明け方が一番ステキだと昔の人も言っておりました。
僕もそれに賛成。
今の生活になるまで明け方に起きてるなんてなかったけど…

ここは前に枝垂桜で紹介させて頂いたお宅です。
つつじの間からこでまりがいくつか顔を出して、花束のようになってますね。

僕の好きな花が一緒に咲いてるのは感激!!

今の家に住んでて良かった…
20070427063808
正直、今月はあまり忙しくなくて凹んでました。
何か良くなかったのかな…とか
僕の考えは間違ってるのかな…とか
不安でいっぱいになるんです。

でも、今日は違った。
こんなに沢山のお客様が来てくれた。
自分の店を持つ前も、勿論お客様に感謝はしていたけど、帰り際に「また来るね」と言ってくれる時の嬉しさは、やっぱり比べようもない。
「作って良かった」ってホントに思う。

「このお店が好き」と言われる度にもっと面白い、もっと「あの店に行きたい」と思える店にしたいと思う。

僕に出来る事は
『みんなの知らないおいしいワインを探すこと』
『僕の快適だと思う空間を造ること』
『出来るだけおいしい料理を作ること』
『それを出来るだけ手頃な値段で用意すること』

それだけです。

もっとみんなに知って欲しい。
もっと沢山の人に僕のお店に来て欲しいから…

もっともっとがんばります。

写真は、家を出てすぐの、ほんの小さな空間に咲いていた山吹(…だと思う)
きれいです。
遅くなっちゃいましたけど、4月18日。


僕の大好き(まだにわかファン)なジルデコ





 初アルバム が出ました。



        ジャーンzirudeko.jpg
      パチパチパチ…ドンドンドン…


ここなんか良いです。
飾り過ぎない曲調、ややキャッチめのメロディー構成。
いや、いい意味で。
言葉の使い方がなってないね。

ニホンゴムツカシデス。

Jazzっす。
とってもエンタメJazzっす。
ブルーノートでやって欲しいっす。



てゆーか日本語禁止の僕の店でもBGMで使いたい傑作。


むしろ知人だけの時にはカケテル(ご本人が見てたらごめんなさい)。


著作権払ってないです。

でもね…ちょっとイケてない宣伝だと思っていただけると光栄です。
いやホント店に来てくれたら大サービスしちゃいますから…許して。



言い訳はこれ位にしまして、どうしても皆さんに聞いてもらいたい。
ゴールデンでバリバリライブして欲しいユニット。














買いなさい。
20070423192908
山手線の中でよく見る『ペーパー・ラジオ』
ある程度のスパンで地方の特産品やおいしいものを紹介してくれます。

今回は岡山。
ばらずし、ままかり、牡蠣…涎が溢れんばかりの旬のものが並んでい…

……

何これ?

……

『ばらずし』のところ。
説明文の中の゛サワラ″だけが手書きっぽい。

何故?ナゼ?なぜ?
悪魔の悪戯?
天使の憂鬱?
運命の渦?
誤植の修正?
背筋が凍る思いでした。
みなさん、お元気ですか?僕は元気です。









……



最近、mixiを始めまして、ちょっとそっちに掛かっちゃってました。
もし、もすぃもこのブログを楽しみにしていただいてる方が一人でもいらっしゃったらゴメンナサイ。



別にこっちを止める気はないんです。

ネット友達が出来ちゃったり元々の友達の日記を覗いたり知らない人の日記を覗いたりコミュ作ったりと…ちょっとハマってただけなんです。




チョットだけ…


そして僕は思うわけです。
こことmixiの使い分けについて。


そして出た答えは…














わからない。




だれか教えてください。
20070415220036
ピーチメルバティーって…

桃&苺風味なんですが、なんだか春?
無理ヤリっぽいなぁ…でもずっと新作は飲んでるから…

うまいわ。普通に。
シリーズ通じてある、最後に来る茶独特の渋みが全体を引き締めるかんじがいい。

でも…『メルバ』を名乗るならバニラミルクっぽくしてもいっかな…

僕は飲みませんがね。
20070413055456
そんなフレーズがよぎった。

新宿東口を出てすぐの百果園前の木。
この街で現れては消えて行く店達を、この巨木は何年、道の真ん中で見守って来たんだろう。




こいつをいつまでも見ながら帰る自分でいたいと思います。
末永くよろしくな!









明日も頑張るぞ!!!!
20070411065546
ガンプラ製作に入りました。
今回は1/144ガザC。
またちょっとだけ手を入れる予定。
取り敢えずビームライフル状のものを背中に着いてる(?)のに固定。
回転してMA形態にも対応出来るようにしよう。
ライフル基部はミサイルポッドでも付けとくか…
それから、シールド先端にライフルの銃口付けてフリーダムもどきにしちゃおっかな。

夢は膨らむ。
20070407211323

火事でーす!

なんだか火が出てますが写真では見えませんねコリャどーも…
歌舞伎町は一時チョイ混乱。
消防出動!
雑居ビルが並ぶ街では火は致命的。

僕も気をつけまーす。
いっぱいの花束にバニラや丁子、パンや蜜的な香りがミックスしてアァ…
酸味は多めなのにボリュームとバランスを取ってしまうその不思議感はシャンパーニュならでは。


今日、友人が持ってきたワインを少し(じゃなかったです…ハイ)頂いたんですが、やっぱタマランですわ。
どこまでも透き通るスケール感と目の前にある実体感とが融合した超一流品。
開けてから30分は老酒のような香りが支配しますが、そこからのラッシュを体験して頂く為に、抜栓したらすぐに一杯目を注いでみましょう。
ヴィンテージシャンパン用のグラスがオススメですが、なければシャルドネ用でもOK。
ゆっくり、ゆっくり一杯を楽しんで、咲くのを待つのです。


生きてて良かった。
明日からまたガンバろ。


そう思わせてくれるワインです。

なんか写真がアップ出来なかったんでネットで落としてみましたが、それでもこんな小さいのしかなかった…トホホ。
    ↓
Bollinger.jpg

しかし…僕もやっと3万円を超えるワインをそれだけのものとして捕らえられるようになったか。

おいしかった。
また持ってきてね、森島君。


>黒門さん ブログ見付けましたぁ。でもね、でも、コメント入れるトコが意味不明でカキコ出来ませんでした。

 もしかして三浦好き?出身の僕より熟知気味です。
 月曜に休み取れる人なら一緒に日帰りしたいなぁ。年も一個違いみたいだし…よろしくさんです。
何?


寒すぎ。

東京は雨。
ここ何日かの陽気はどこへやら、冬に逆戻りでございます。

みなさん、風邪など引いてませんか?

花粉症の方にはしばしの休憩になろってなもんですが、寒くなんなくてもねぇ…ホント。



そこで、『おぅ.ばん』の今日の突き出しは


“ホットワイン” にしちゃいます。

温まってくださいね。


>黒門さん 三浦は何といっても『城ヶ島』がオススメ。
 何だか「到着したぁ」って達成感と爽快感が味わえます。
 更に、海岸(岩場なんでゴツゴツですが)に続く道沿いのご飯屋さんの魚はどこも次第点。
 帰りにはちょっと足を伸ばして油壺の方面へ…乗り物を降りて歩いて水戸浜まで下りると更に情緒満点!地元の民が好むスポットです。
 
 一度行ってみて下さい。

久し振りにPCからの更新


…というのも…


やっと仕事場での更新が出来るようになったからであります。
考えてみればIDとパスワードを入れればどこでも更新が可能なのに、律儀に家のPCの前だけで行為していた僕がバカだった…

まぁ、自分の馬鹿さ加減を公開しても仕様がないので、先日お客様から教えて頂いたネタ(もう古いかもしれませんが)で行きましょう。
  ↓
01.jpg

KTM X-Bow です。

まだ詳細は分かりませんが、どうやらエンジンは後ろにある模様。
ドアもない、屋根もない、乗るのに張り出しの部分に足をかけたら



パキッ



…で修理代 ン十万円になりそうな気配。
僕らのような凡民には手が出ません。


でも欲しい…



だれか買わないかなぁ…大野さん(突然ですが僕の親戚のばいく屋さんです)買って置いといてよ。
お金が出来たら引き取り行きます。

因みに価格は700万位とのこと。
'08年に発売だから、何とかならんかなぁ…


ガンバろ。


~コメントありがとね~

>黒門さん 三浦にツーリングですか?
 あの辺はおいしいものがいっぱいあるし、走っててもそこそこ楽しい場所もありますんでオススメですよ。
 良かったら紹介します。
 それから、歌舞伎町は怖くないです。僕も超普通。
 なんか『警視庁24時』とかで出てるからイメージ悪いですけど、全然そんなことないっす。
 そっちの方も紹介しましょうか?
>のみさん しばらく会ってないけど元気かなぁ…
 東京に来たら店でも寄ってね。


それではまた…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。