「突撃!」「どこへ?」「そのへんで…」

ジリ貧ワインバーオーナー「かめお」の仕事やら日常やら… ワインとお客様が命の僕らにどうか愛(合い)の手を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気が付くと長袖が普通になり

一枚だったシャツが二枚になり

家の玄関先のモミジの葉先が紅くなり始めました。



11月。 ついに工事が始まります。

今週が『おぅ.ばん』の最初の正念場。
友達や同業者や関連業者、兄弟、親戚、そしてブログで知り合った方から沢山の応援を頂いて、一つの店が出来ようとしています。


まだ出発点にも立っていない。

でも、こんなにドキドキするのはなぜだろう。



明日からは写真を加えて進行状況をお伝えしたいと思います。



…とまぁ、明日は早いんで。

もぅ寝ます。   おやすみなさぁい…


P.S. スタッフ募集中!
スポンサーサイト
今日はいい天気でしたね。

ウチの相棒『特攻隊長(自転車)』もご機嫌でした。
まぁタイヤの空気入れて掃除してオイル注したからかもしんないすけど…


明後日に鍵の受け渡しを控え、工事間近な『おぅ。ばん』でありますが…

またまたちょっとしたハプニングが。


それは…

[電気、水道、ガスの事…]の続きをゼヒ読んで下さい
20061029204657

今日のご紹介はエントリーナンバーラッキー7。


その名も『ギャング 7』ですっ。

キャラ的にも好きな方なんですが、このフィギュアを見て下さい。
200610292046574

200610292046572
       ↑
虎髭一家がちゃんと7人、乗ってるんです。
(毎回見難くてすいませぇん。今、デジカメ購入を検討中です)


彼らのマシーンはマフィア仕様(ゴッドファーザーみたいな)なので、悪路には全く向いていません。

今で言うセダンなのかなぁ…

なので、トラブル発生時には子分共が担いで移動してたりします。



何しに来てるんだろう…
組の大門背負って何かやるにしても、別にレースでなくてもいいじゃん。

多分、親分の趣味なんでしょう。


でもね…


みんなで一番前の席に乗らなくてもいいと思うよ。
シリーズ『おぅ.ばん』。
ここまでは物件取得のお話をしてきました。

今回の時代背景は「上野取得断念」から「新宿物件取得」までにあったハプニングの中からいくつかご紹介したいと思います。


それではまず第一弾。


ファニチャー達の大混乱 をお送りします。


上野でやるぞ!
開店は10月中に!

最初はそう決めていたかめおさん。リサイクル物を使って修理して…と思っていたこともあり、早めに機材を購入していました。

しかも、購入の際に「10月の中盤には取りに来れると思います」なんで豪語してしまったんですな。



しかし…



実際には1ヶ月も遅れてしまい、買った店からは「もう置いておけないんですけど…」と言われ、仕方がないので住んでいる家へ引き取ることになりました。

そのお蔭で、既に掲載されている写真の様な状況になってしまった訳であります。



風呂とパソコンとベッドしか使えない状況…つらい。

ホントならお客さんも呼べる部屋なのに、打ち合わせなんてウチで出来るのに、広いお部屋で寝れるのにぃ…



もう、開店まで窮屈です。

早くリラックスしたいです。

椅子のリフォームも碌にできません。



でももう少し!

もう少しで友達の集まる空間に戻すことが出来ます。



もう前に進むしかないな。


ここでこのブログを見ていて、更に開店を目指している方へ…送ります。





何事も計画的に…ね!
20061027232843


白山通りを歩いて神保町と水道橋の丁度中間辺り。
なんだか光に吸い寄せられる様に入ってみました。

財布の中が淋しかったので足りるか不安でしたが…


なんとまぁ!


ここ、天丼(五百円也)と海老天丼(七百五十円也)、それとお新香(百円也)の3種類しかない。



安心したような落胆したような気で『天丼』を注文してみたんです。

そしたら…

感想を一言で言えば「むずかしい」でしょうか。
キスとイカと海老と海苔を天麩羅にしてあるんですが、タレは煮切れてないし
天麩羅の上からかけてあるだけなんで、具だけ食べると味が乗ってない感じだし
ご飯だけ食べると生醤油独特の刺す感じ(アルコールが飛んでなくて鼻につく感じと一緒)があって


まぁ五百円だからいっか!」と思っていたのですが…



半ば自暴自棄にガッついてみると『ありだわ、これ』と納得します。

掻き込んで食べるものだったんですね。

種がわかってしまえば、某チェーン店の天丼よりも手頃でうまい!(あっちの味もかなりいいレベルだとは思いますが)

ただ、スタイルがスタイルだけに恥ずかしい人も多いかも…

万人向けじゃないんですね。



てやんでぃ!な人にオススメです。
チキチキマシーン 猛レースシリーズもここで折り返し地点。


今回はエントリーナンバー6

タンクGT』をご紹介。
     ↓
20061027033646
光っちゃった。


こいつも「まぁ作れなくないなぁ」な範囲なんですが、このチープさとバカ丸出し加減が出場車かめおランキングNo.1に押し上げている。

後ろの砲台はいいとして、前の部分…ジープベースっつーかこれトラクターっしょ?



地方の学園祭の呼び物じゃないんだから。

なんか校門の前に飾ってありそうなんですけど。



でもなんか…乗ってみたいでしょ? 大砲ブッ放してみたくないすか?

因みに砲座にいるのが『軍曹』
運転手が『新兵』です。
どうも現場チックな名前も僕的に高得点。


はっきり言って遅いです…GTなのに。飛べません。潜れません。銃刀法違反です。
そんなことはないとは思いますが、軍からの持ち出しなら懲罰もんです。


でもそんな危険を犯してしまう程に、このレースに賭けている…そんな勝手な想像をしながらこいつらの活躍を見るのもまたひとつのスパイスなのでは。


ガンバレGT!遅いぞGT!また昇進は遠のいた。
先ず、このブログを見てpeek a boo 銀座店に行ってくれた方がいるそうです。
お店の方がよろしく言っておりました。僕も嬉しいです。

こんなブログでも誰かの役に立てたかと思うと、かめおさんも社会の一部に入れてもらえてるんだなぁ…と関心しきりです。


有難う御座いました。
末永く付き合ってあげてください。


さて…

ここまで二度しか画像の無い…その画像も皆さんに胸張ってお見せ出来るようなものは一度もアップしてないこのシリーズ…


なに?

結構好評……なの?

なんかヒット数多めじゃない?




まぁ、一日に15ヒット近辺で好評も納豆(好きなんです)もないんですが。
兎に角、ここを覗いてくれてるアナタ。  ホントにありがとう。

やっぱり「見てくれてる」って思うとやる気が出ます。
お色気ネタは出来ないけど、キワモノ話ばっかりだけど、これからもよろしくね。


ついでにコメントくれるともっとうれしいなぁ…なぁ……



…とゆー訳で、前回までで予定していた上野の物件を断ってしまい、まぁ完全に振り出しに戻ってしまったかめおさん。
チョット凹みつつもそこまでの二の轍を踏むまいと前進!
(店をやると言いつつも行ったり来たりで結局雇われにて約3年)


その模様はこちらです
    ↓
[かめお 新宿へ]の続きをゼヒ読んで下さい
…ではエントリーナンバー5!


ピンクとイエローの、コンパクトクラスのカブリオレに多彩なコスメグッズ満載の『プッシーキャット』です。
   ↓
20061026195920

ドライバーは、この世界では知名度No.3(因みに1位はケンケン、No.2はブラック魔王。僕的に…なんであんま気にしないで下さい)。



ミルクちゃんです。



なんだか柄にも無く蛍光色ばかり使ってるんで自分で恥ずかしいんですが…
まぁそんだけ気を入れてます…っつー事で勘弁してください。

前述した通り、ミルクちゃんのお肌を守るため、美容のためにありとあらゆる機能が盛り沢山。


そんなに気にする位なら傘で日除けするより屋根付ければ?と思ってるアナタ。


分かってないすね。



そんじゃあミルクちゃんが乗ってる意味ないじゃないですか

見えないなら志村ばぁちゃんで充分ですっ!!



女性を見た目で判断してはいけませんし、美だけが人の優劣を決めるものではないと思います。
しかし、女性だけでなく現実の世界から乖離した状態でものを見る場合、ファニーであるは一つの価値観。
幸せを感じる一時であります(僕には…)。

その辺が分かって車種選択してるわけですよ彼女は…きっと。



ほぼ毎回、コンパクトを開いてハンドルも握らずラリーする姿はある意味シューマッハをも超える。
砂漠や岩山の真ん中ですよ?大丈夫なんですか?

当時(小学校低学年でしたねぇ…)はいろいろ考えて授業中も眠れない日々が続きました。



頑張れミルクちゃん。僕は応援してる。終わっちゃったけど。



追伸

車の機能、コスメ以外は普通なんだそうです。   普通。
しばらくこのネタから遠のいておりましたが…


10月24日

新宿区歌舞伎町1-14-6 東京21ビル9階


物件取得してきましたぁ!



14坪しかないお店ですが、内装もほぼ決まり、11月1日の明け渡しまで、あと6日。
更に開店予定日まで20日。

ハイペースでの進行を余儀なくされている…つーかもう現場に入るまでにやる事は大体出来上がってるんですよねぇ。


そんなワケで、ここまで時間と体力と“ヒトナツッコイ”だけが売りの僕のここまで(8/15~10/25)を簡単に解説しときます…いやさせて下さい。

させてくれる方は続きをクリック
       ↓
[契約成立!!!!!!!!!!!]の続きをゼヒ読んで下さい
みなさんお久し振りです。
ちょっと最近開店準備が忙しく、やっとエントリーナンバー4でございます。
       ↓
20061020205128

クロイツェル スポーツ』です。

ドライバー…てゆーかこれはもぅパイロットだろ!とゆーツッコミはなしにして、彼の名前はコウモリボス。
ボディカラーが赤で派手だとか機関銃付いてて犯罪じゃねーのかとかそもそもカーレースなんだからとかも気になるトコですが却下。
よく見て下さい。ちゃんと四輪なんですね。

飛んでても車。それが大事!

こんな犯罪気味な一台も他のと比べてしまうとなんと影の薄いことか…
前回のマジックスリーと同様、『まぁ有り得ない事はない』のが致命傷ですね。


でもフィギュアにすると結構カッチくなってしまうのは不思議。
20061013235140
マジック スリー』でございます!

ドライバーはドクターH。

飛行能力と潜水能力をもち、キャノンボールでジャッキーが乗ってたマシーンよりも快適にどこでも行けちゃいます…と、思います。

もちろん車としても使えます。


そんな夢のグレートマシーンもデザインとドライバーのお蔭で普通っぽさ満載!


レースより娯楽用なのでは…その傘をどうにかしろ。

実際にあったら一番人気の出そうな車種ではある…しかしここはバラエティー系アニメ。

和田アキコもキャラが立ってこその大物。


四コマ漫画の三コマ目みたいな扱いを(僕的に)受けている彼でございました。
エントリーナンバー2番『ヒュードロクーペ』。

ドライバーのドラチビとモンスター(名前)の二人以外にもいろんなモンスターが後ろの家(?)に収納されている。
それにより様々なハプニングに対応、火を吐くドラゴンの尻尾が入りきれないでいつもチョロリ…

それをフィギュアにするとこんな感じ
      ↓
20061011040907


何匹の怪物が収納されているかは不明。
ドラチビはマッドサイエンティストの類なのだろうか…
それも不明。

謎が謎を呼ぶ文明開化はまだ遠いアナログ機能満載の機体である。
第一弾はタメゴローとトンチキのマシーン『岩石オープン』です。
       ↓20061007030732

エントリーナンバー1番、様々なマシーン達の中でも一際異彩を放つこいつの特徴は


頑丈


速度はそこそこ、動力不明。
飛んだり潜ったり消えたりする他のマシーンのような機能はまったくありません。

しかし万が一、壊れてしまっても石や岩があれば、くっつけて棍棒で叩けば修理完了。
宇宙戦艦ヤマトより速い再スタートが出来ます。

更にこの棍棒で後ろを叩くことによりスピードアップが可能。
どの位速度が上がったかは覚えてませんが…

市販車に必要とされる「汎用性の高さ」「剛性」「扱い易さ」が体現された名車と言えるでしょう。


如何ですか?お宅に一台。
僕の相棒『特攻隊長』。
20061001233948

四年前に購入した LOUIS GANNEAU XC RACE にいろいろ手を加え、超街乗り快適使用にしたもの。


今の僕では手が出ない位の高価な代物。


一時は全然乗らない日々が続き、手放す事も考えた…
今では業者さんとの話し合いも、不動産屋さんとの打ち合わせも、散歩や飲み会、大好きなアキバ探索もこいつと一緒。

こいつは電車賃も浮くし、何より移動途中にある様々な出会いを演出してくれた。

難点は盗まれるのが怖くて遠くにいけない事と、雨の日はお休みになっちゃう事。

でも、ずーっと僕の相棒だった。『相棒』ってこんなもんなのかなと思う。

これからこいつとどんな出会いや体験をするんだろう。

東京都内、特に山の手圏内では僕とこいつを見かけることもあると思います(ハンドルステムにWATERのステッカーが目印)。


その時は、石でも投げつけてやってください。

チャリの仕様が知りたい…て奇特な人だけ続きます。
[マイチャリマイヒーロー]の続きをゼヒ読んで下さい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。