「突撃!」「どこへ?」「そのへんで…」

ジリ貧ワインバーオーナー「かめお」の仕事やら日常やら… ワインとお客様が命の僕らにどうか愛(合い)の手を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えー……今日から始まります新コーナーは、
夜行性のくせに比較的温厚、プラモとバイクが好物の恒温動物(どうやら雄のみらしい)
哺乳類 運動バ科 タバコモク目
発見稀にしてアルコール摂取を好み、時が時であれば『水曜スペシャル』でも取り上げられそうだったとかなかったとか…

そんな珍獣…


カメオロン


の棲息地についてレポートしていこうというものです。

その一回目にあたる今回は 『 PEEK-A-BOO 銀座店 』

カメオロンが毎月一回(?)の周期でタテガミを整えに向かう美容室だいうのでレポートしてみました。

※ 所番地、電話番号は最後にあります ※
[PEEK-A-BOO銀座店]の続きをゼヒ読んで下さい
スポンサーサイト
子供を騙してセロリを食べさせたい全てのお母さんに送ります

20060529163613

アスパラとセロリ、ニンジンのスパグェッテイー

早速、冷蔵庫から取り出しました材料をご紹介です。


~あらこんな所に…(二人前)~

ベーコン (ブロック10cm)
アスパラ (フットいの三本)
セロリ (白い方から10cm)
牛乳 (マグカップ1杯)
生姜 (半分位)
ニンニク (一欠けら)
スパゲッティ (好みの銘柄 二人分)
バター (無塩 カルピスバターがオススメ 1cm位)
塩 (適当)
黒胡椒 (適当)


いや~…今回もネタばれ感タップリでは御座いますが、兎に角説明を。


作っちゃいまーす

□ セロリは1cm角位に切って牛乳の中にトポンしちゃいます。
□ パスタのお湯を沸かしましょう。沸いたらパスタ入れましょう。
□ アスパラは大きめに、べーコンも同じ大きさ、ニンニクは微塵切り、
 生姜は卸すか微塵切りにします。小さいお子さんには卸しちゃった方が無難。
□ フライパンにニンニク、バター、ニンジン、べーコンでファイヤ!
  この時点でホンノリ塩胡椒。
□ 牛乳からセロリを救済してやっとく。ぎゅうにゅうは捨てないように。
□ ニンジンに火が通ってきたらセロリとアスパラを投入。これにも火が通ったら牛乳と生姜添加。
黒胡椒を多めに振りまいて(オリャーーーーー…位)、そのまま牛乳が半分になるまで中火でトロトロ。
□ パスタが茹で上がっちゃいました。混ぜましょう。
□ 最後に味の確認したら出来上がり。多分、塩が足りないんで足しとくといいね。


ピィ! ピー! ぴぃーーーーーーーー!(ゲーム終了のホイッスル)

どうでした? 今日も楽勝?   だよねぇ…

毎回補足しますが、パスタと具を混ぜるときには火は止めます。
パスタを湯掻くお湯には塩を忘れないように。指を入れて舐めてみてウッスラ味がするくらいが最適。
       ↑
この二点を忘れなければ、大抵のパスタは最低食べれる圏内に入ります。

写真では冷蔵庫のハジッコで泣いてた紅生姜をあしらってますが、
やっぱりホウレンソウ入れちゃうとか、最後にカイワレ散らすとかしたほうがいいかも。

今回はセロリを小さめにして牛乳に浸し、
アスパラとの触感、ブラックペッパーの刺激でムリクリ食わせてやる気満々ですが、
嫌いでなければ他と同じ大きさに切って普通に炒めちゃっていいです。
牛乳に浸けとく必要もないです。


最後に…見ていた方にはゴメンナサイ。
昨日の夜にはレシピをアップする予定でしたが…泥酔してダウン…。


実は今もやや酒抜けてません。(ぼくは二日酔いをしない人)


追伸

明日から社会復帰しますんで、毎日更新出来なくなるかも…
でもデキルダケ頑張りますんで応援ヨロですわ…ではまた。
20060528212731

結局、更にいろいろセコセコセコセコセコセコ…… あーもぅ!
…てかんじでイジってたらこんななっちゃった。
もうMk-2とゆーより初代ガンダムか…っつー顔。
両腕と同時進行してたら朝8時になっちまって…

そして今日は12時に待ち合わせて上野で神輿。


(有り得ない)×2


全然イケませんでした僕。
今、起きてるのが不思議。

グチってもしょーがない。
んじゃ今日の締めはレブル将軍にして頂きましょう。


「ジオンも辛いのだな…」

ジオンじゃないです。
それではまた…
20060527213332
アンテナをシャープに。
縦に1ミリ幅増し。
マスクを0.3ミリ奥へ。
ヘルメットの首後ろとてっぺんは裏打ちして丸く。
後ろのカメラ部にコトブキヤ角バーニアを中繰り抜いて角度つけたものを張り付け。
顎引きは定番工作『赤い部分削り』で対応。

顔はこんなもんでしょ。
清く正しく仕方なく生きているアナタに捧げます。


20060527210645

毎度ながらケータイで取った写真なんで見にくいね。
『陽気なギャングの日常と襲撃』と読むんじゃない? 

いい?これで。


現在上映中(らしい…)の映画『陽気なギャングが地球を回す』の続編なのです。

サスペンスにしてはネタバレ。
コミカルにしては緻密。
文学にしてはバカバカし過ぎ。

一応、表紙には“長編サスペンス”て書かれておるが…

しかし巧妙な文章構成と『…んな阿呆な』なストーリー展開。

たまりません。
一度お試し下さい。

ハマる事間違いなし!
久しぶりにやって来ました『はっちゃけブリッジくっきんぐ』
今日のメニューは…題名のまんまです。
        ↓
20060526140913

豚の生姜焼きだけじゃかめおらしくないんで、ちょっとだけヒネッてファルファッレとサラダにしてみました。


そういえば、なんか最近サラダばっか食べてるなぁ…


~今朝届いたんですのよ…スーパーから(2人前)~

豚コマ (286円)
サラダ菜 (一束)
ファルファッレ (一掴み)
長葱 (白いトコの外側10cm)
醤油 (適当)
酒 (僕は料理酒嫌いです)
塩 (やっすーいのでいいの。サラサラしてるから)
米酢 (田崎し●やも嫌いです)
板海苔 (一枚位)
七味 (善光寺の参道の缶入り指定…無理?)
大根 (三浦大根て売ってないんだね)
胡麻油、サラダ油 (最近はおいしいのがあるね)

 ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○

全部揃いましたか? んじゃ、調理開始ぃ。

□ ファルファッレは先に茹でておきましょう。これも塩一握りを忘れずに。
□ 胡麻油とサラダ油で1:1と酢と塩でドレ製作。
□ 生姜と大根は卸し金でおろす。別の用途で使うので一緒にしないように。
□ サラダ菜は適当に千切って、長ネギは千切りにして一緒に水に浸けとく。むしろ混ぜとく。
□ ボールに豚と醤油と酒、生姜、ほんの少し塩を入れてグチャグチャ手でかき混ぜる
       ↓
フライパンにドバッと入れて焼いちゃう。
□ 葉物の水を切って皿盛り。
□ ファルファッレをドレで軽く和え、生姜焼きと混ぜる。
□ 生姜焼き+ファルを葉物の上に。
□ 大根おろしをあしらって、そこにちょっと醤油。
□ 板海苔を千切って飾る→なんとなく七味ふりかけ。

もう出来ちゃった…早っ。
ドレは少量しかいらないんで、ファルファッレをボールに入れてから味付けするように作っていってもいいね。



手順の割りにおいしかった…酒のつまみでもご飯と一緒でもいいっつートコがオススメ。
みんなもやってみてね。


次回はセロリとか使ってパスタ作ってみようかな…冷蔵庫にけっこうあるんだよね。

みんなはセロリとか嫌い?



ではまた…
20060526044504

うぅぅぅむ…


なんか組み上がってみれば問題ナシだな。
どうやらコレ 『ポーズ取らしてナンボ』 みたいだ。


どうしよ…


首のガタとスカート裏、顎引き、顔に少し手ぇ入れて…
後はちょっとディテールかなぁ。

…てゆーか塗装厚くしちゃうとポーズ取らした時に剥げちゃいそう。

なんか怖いな。

サフはそこそこで抑えよ。



さてさて、どうなる事やら…
見て見てこれ ミテ!!

200605260248082


これが

20060526024808


こうなっちゃう。


何これ? 凄過ぎ!


なんか曲げると自然に装甲部がヘコッて。
片足で57個(じゃない?)もパーツあるのはメンドかったけど、物凄いなこれ。
どーして腕もこんな感じじゃないんだろ?なんか違和感なんだよね。
とはいえ、もうこれデリシャス。ヤミー。
足は文句なし!


一気に組むゾ!!!

つづく
なんか時間なくて腕とランドセルだけ組めた…
20060525023015

なんか腕が全体的に細くないすか?
なんだろ…肩も上がり過ぎかなぁ。

でも…この辺イジると後が大変なんだよなぁ…

パーツ分割が絶妙な変わりにこの辺が異常にイジリにっくいのがMGの特徴。
プロの方々には頭が下がります。
設計図の写真はいいバランスなんだけどな。
まぁ、組み終わったら、もう一度検討するとしよう。

てゆーかさぁ…てゆーか何でコ●ダクミにピント合ってんの?
200605232345242

はい…マンボウです


ここは品川駅から歩いて3分。
僕の家からでも自転車で10分の所にあります…僕の家から10分。
僕の家はとてもいい立地です。どうでもいいですか? 

はいはい。


プリンスの一角という好立地(僕の家から…)と、夜10時までという営業時間なので、
仕事が終わってから恋人と、子供と、同伴前に、合コンの二次会に…と
多用途にお使い頂けます。

都会のオアシス。そんな形容がぴったりな所でした。

では写真を交えて、サワリの部分を紹介しましょう。
[エプソン アクアスタジアム]の続きをゼヒ読んで下さい
さてさて…

自由とは…本当の自由とは何か。

先人の言葉を引けば
 『完全なる自由とは無である』、
 『制限があるからこそ、自由を感じることが出来る』
 『幸と不幸とは事象を捕らえたものではなく、捕らえる側の尺度によって決まる』
 『自由を手にする為に争い、結果として得るものは制限である』

…フム。

真理です。 鼻で笑いたい位に。

確かに、毎日三食お腹いっぱい食べてる人にはそれが当たり前でも、
それが出来ない人から見ればうらやましく感じる。
毎月の収入が100万円の人は、今月だけ50万にされれば不満でしょう。
そして、僕らは新しい権利を獲得するために競争し、登り詰める度に制限されて行く。

そう。 自分の当たり前など、限定された状況下での現象に過ぎないのに。
何かを得るために、結局は何かを手放している。

時間、空間、身体、引力、健康、能力、所有物、速度、環境。
それらは、ある程度の加工が出来、しかしほとんどはそれらに合わせて生活せざるを得ないものだ。
そして、それらとは世界を構成する全てと言ってよい。

つまりは『広義の自由は存在しない。しないからこそ求められる』
要約すると、自由を求めるとは無い物ねだりに等しい。

幼少の頃“無い物ねだりをするな”と大人によく言われた。
しかし団塊の世代と云われた彼等は、正に無い物ねだりの世代だったのではないか…

価値観、法律、風習、家族。

あらゆるものに制限され、だからこそ幸せを感じることが出来る。
抑制されるからこそ、開放される瞬間を自由だと感じる。

…感じる。

その方面での狭義の自由なのであろうか。


本当の自由


そう。 そもそも、本当などという言葉は実に曖昧だ。
『真実』でも『真理』でも『現実』でも『実際』でもない。
そしてそのどれでもあり得る。

さて…

これはとんでもない回り道になりそうだ。
20060523025703

ぉおおっ!

噂通りのゴイスーな出来。

しかし…そんなカンペキとも言えるこいつにも、
なんだか文句を言わないと義務を放棄したような気になってしまう…訳じゃないけど…

~こんなトコが気に食わないリスト~

1 アンテナが丸い
2 顎が引けない+首が座ってない。基部で横にズレるのはどーも…
3 個人的にはマスクが斜めに引けてるといいなぁ。
  あと、横から見ると頭が縦に長い+全体的にやや小さいといいかも。
4 肩の付け根の出っ張ってるトコがスカスカ。
5 胸のセンサーのトコも目立ち過ぎ。

そんくらいかな…まだ胸周りしか組んでないのに…さて、どうなる事やら。

20060523005431
友達の爪にプラモ塗料で書いてみた。
この後、この爪は彼女の不注意により帰らぬ物となる…
20060521234557
予告通り、2000円Mk-2。今度はちゃんと、クワトロ大尉が強奪出来る仕上がりにしたいと思うであります。乞うご期待!
テーマは…徒然なるままに塗装…であります!
あとは…可動の邪魔しない程度のイジクリ…かな?
日曜日になっちゃった…

皆さんこんばんは。
アナタの下僕、かめおさんがやって参りました。
金曜日のお料理番(しかも朝まで飲んでた…)と土曜の来客、
そして今日は津久井湖(だと思う)にバーベキューなど行っていた為、ボロボロ気味であります。

まぁイロイロでこの三日 食べ物ばっかり 作っておりました。
クー…てゆーか疲れた。
初手の金曜に、気が付いたら帰れなくなってたのがまず失敗。
土曜のフットサルもスッポカシちゃった…(タカチャンゴメン)
起きたら15時…最低…
んなもんで今日の鉄板番長は半分位で変わってもらって爆睡。

だってさぁ…

朝9時半に八王子集合!?

んなもん無理に決まっとろうが!!!

でも30分早く着いてしまう僕はやっぱりちょっとM気味かも…
だって久し振りに会いたい人もいっぱいいたし、実際乗った4輪バイクも楽しかった…
ガレージ借りれたら買っちゃうのにな。

でも半分は寝てました。
12時位に始めて14時には寝て、終わったのが17時?位だったと思う。

この3日の最大の失敗…それは…写真を一枚も取れなかったこと。

『そんなことでブロガーのエースは摑めないことよヒ●ミ!』
…とお蝶●人の激が飛んできそうな今日この頃。

ホントに疲れてんですわ。

でも金曜日のメニューは来てた人達の要望もあり、レシピとして紹介したいと思います…
[金曜日の結果発表!およびその後…]の続きをゼヒ読んで下さい
20060519121510

JR有楽町駅前で路上ライブしてたのが気に入って買っちゃいました!

時に激しく、時にネットリと…ラテン系(なのかな…)独特の雰囲気のギターが最高!
生ピーターは写真みたいにキショくなかった。むしろかっけー部類。


さぁ、今日は午後から忙しいゾ!
例のお帰り会の料理番だ。結果はまた明日…

ではでは…
ケンプファーが出来上がりました!!

200605180239082
やっぱり苦労した顔回りのアップから。

首下のパイプをメッシュに、顔のダクトをくり貫いてコトブキヤのを埋め込んで、
ビス状になってるトコもくり貫いて裏から新しいのを埋め込みました。
うーん…はじめの方にやっただけあって、ちゃんと仕上げてる。
ホントはバルカンもパイプにしちゃいたかったんだけど、
お凸の穴埋めで沈没

この画面だけなら売り物になるんだけど…


20060518023908

結果は肩のビス忘れたり、デカール古いの使ったら浮いちゃったり、塗面とクリアの間にゴミ入ったりと、とても値段なんか付けられません。

あぁ…僕らしい

まいっか!

因みに、体の方は足の付け根のカバー(?)のトコが変だったんで、ラインに合わせて切り離してくっつけてとか、
穴を貫通させたりとか新しく穴開けたりとか膝裏を作ったり位で、
大改造はしてない。つーか出来ない。

キットだが…当時としてはかなり上出来だったんだろうけど、
今になってみると、やっぱ充実してないっつーか…全然ダメじゃないんだけどね。
逆に言うとバンダイさんの数年での進歩は すごぃ だす。


そーゆえば、MGで一年戦争ジオン系ザコMS(だと言っていいの?)は初めて作った。
(基本的に逆シャアが好き)
他のものと並べてみると非常に浮いてる。
なんか普通なのがいやだったんで、塗装を左右非対称にしてみたんだけど…

まぁまぁ…かな。
(この写真じゃ分かんないよねぇ)

まだまだ修行が足りんなぁ。

次回作は、この前2000円で買ったMk-2 Ver 2.0であります大佐!
みなさん おは! …ぅわぁ、言っちゃった。

「え?」と思った人。そうです。僕は今、起きました。
どーだ、うらやましいだろだろ …だろ?

そして今、早くも煮詰まっちゃってます。
料理がじゃないく、僕の頭がだ!
まぁ、間接的には料理なんだけど…意味わかんない?

今週の金曜日(つまり明後日)に、友達の家でホームパーチーが催されちゃったりするのだが、
そこで料理番の指名を受けてしまったかめおさん。
呑んでた時に頼まれたこともあり、二つ返事で了承してしまったわけさ。


だがしかし…


10人以上の食事メニューなんてしばらく考えたこともないわけだこれが。

場所は上野の、とある高級マンションの一室。
カナダから帰った料理人さんを歓迎するべくなパーチー… はっ!?

かめおさん気づくの図

!!!はっちゃけらんないじゃん!!!



…でも、こんな時こそはっちゃけたいヲタ心。
そんなわけで、ここまでは決定しているのでした。

 ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ●

なんじゃこらぴんちょす ひとくちピリからもろきゅう
            ばなな(かどうかは不明)の生ハム巻き
            ぱいなつぷる
            ぷちとまとそのまま
            えびちゃん

鮪とアボカドとチーズのごま油でぐちゃぐちゃ あっ!オクラも入っちゃいました。

豚バラのクミン焼き おフランス田舎町風

鶏肉の見た目だけロールキャベツ なんちゃってポトフ仕立て

がっつりしょうがを効かせた揚げナスとゴーダチーズのサラダ

テンメンジャンで訳が分からなくなった魚介たち クリームとか混ぜちゃえ

大葉と味噌風味のラタトゥイユとサイコロステーキ サンチュで巻いちゃいます

山形の人はこんな感じでしたそば

白ワインとミント風味のゼリーにぐれーぷふるーつとか沈めちゃいました 

ますかるぽーねクリームと苺 バニラアイスの反則技




こんなんでホントダイジョブかしら…

あと1~2品ほしいところでふ。



そこで → アナタのアイデア募集中 コメントで大体の作り方と共にヨロシク。

これでもぅいぃや。あとは誰かが何とかしてくれる。

んなわけで…
貴方は『京極夏彦』という小説作家をご存知でしょうか。


あの水木しげる氏も認める“妖怪オタク”なんだそうですね。
しかも、只、詳しいのではなく、独自の見解を持ち、
“様々な時代の人々の生活の中に息づく妖怪の役割”と
“なぜ神、妖怪、悪魔が産まれたのか”についての持論(学説といってもよい)を持って、
それを一般に知らせることが出来る、希少な方のようです。
しかも時代考察(人の考え方に至るまで)が詳細、的確で、
登場人物たちも実に個性的。生き生きとしていて、それぞれが別の考えをもって行動します。
作品のために登場人物がいるのではなく、その人達がいるからこそ、その物語は出来上がったのだと…
そんなわけはないのでしょうが、そう思わせてくれるストーリーがあると、僕は感じます。


私は京極さんの作品が大好きです。

『この世に不思議なものなど何もないのだよ』
これは、京極さんの持論なのでしょう。
作品を読んだことのない方には理解が難しいかもしれませんので、
無粋ながら云わんとしていることを説明しますと(僕の解釈も多分に含まれますが…)

この世に起こる全ての事柄は、それを取り巻く様々なものが影響し、呼応、又は反発し、相乗、比例、反比例を起こし、
それら全ての、または一部の結果として起こり、また次の事柄の要因となるという意味での過程となっていく。
そしてそれら要因となるべき“結果”であったもの達を全て把握し、
正しく(という言い回しは適切でないかもしれませんが)認識、分析、取捨選択することにより、
理解することができるのだと言っています。
つまり、“不思議”というものは全て“認(知)識不足”からくるものだという事だと思います。

かといって、森羅万象全てが科学的に、物理的に、力学的に解明されるものではないと、
むしろそれは意味のないことだと、京極氏は訴えます。
人の心は、数値化すべきでないと、僕も思う次第であります。


つづく
唯一の真理は、人里から遥か遠く離れた森の奥にあり、
人は苦悩を越えてのみ、そこに行き着くことが出来る



いつか読んだ本に書いてあった、ネイティブアメリカンの酋長の言葉。

人類という種に提示された問題の答えの一つがここにあるような気がします。

しかし真理とは、真実とは、自分とは、

それを認識する人の数だけ存在する。

常に変様し、変数であり続ける。

存在しないのではないが、だれも定義することが出来ない。

故に真理も真実も自分でさえも、自分で定義するしかないのだと。

生まれた意味、生きる目的を教えられずに生まれた数少ない種の中の一つ。
人間の為の、数少ない答え。



暫く、僕の家にこの部屋がある事も忘れていました。

カップヌードルの蓋の裏に 『本当の自由を求める』 などと書いていなければ、
この誰も来ない部屋には来なかったのに。


今回の問題…本当の自由


少し思考の部屋に落ちてみましょうか。そこは心地よくて暖かい。

何かを生み出すことは稀だけれど。
まるで休暇の小旅行のように。
今回は、はっちゃけてないメニューを二品、ご紹介しましょう…


20060515164512

鮪とアボカド、オレンジのサラダ


~与えられたもの(大食いさん二人前)~

鮪 (柵のもの150g)
アボカド (ちゃんと熟れた物1ヶ)
オレンジ (1ヶ)
サニーレタス (大きな葉なら5枚位)
チェリートマト (6~7ヶ)
ゆ○印カマンベール入り6pチーズ
長ネギ (白い部分10cm位)
レモン 半分
オリーブオイル
天然塩
白胡椒

以上です。

お料理できる方はこれだけで出来ちゃうって位の材料表示。
載せるのもどうかと思いましたが…

では行きましょう。

□ 長ネギは外の部分だけ剥いで千切り。一口大に千切ったサニーと一緒に混ぜて流水に浸ける。
□ オレンジは柵取りしたものを斜めに1/2カット。皮の部分の汁も出しときます。
□ レモンの汁を絞ってオレンジの汁と混ぜとく。
□ 鮪とアボカドは同じ大きさ(一口大)に柵切りし、ボールに入れたら塩を軽くして、
  変色を抑える程度、レモンとオレンジをあわせた汁を加え、軽く混ぜとく。
□ 葉物をよく水切りし、皿盛り。真ん中を凹ませとく。
□ 鮪とアボカドを合せた物を凹んだ部分に投入。
□ オレレモの汁、オリーブオイルと塩胡椒でドレを作って満遍なく散布。
□ チーズはアボカドと同じ大きさにカット。
□ オレンジとヘタを取ったチェリートマト、チーズを飾って終了。

……簡単すぎる一品でありました。

200605151645122

鳥とシメジ、長ネギのちょい和風スパ


~あったもの(二人前にはかなり多め)~

スパゲティーニ (お好みの銘柄200g)
鳥胸肉 (一枚)
シメジ (一袋)
長ネギ (10cm位)実際にはサラダに使った芯の部分…
花鰹 (適当)
板海苔 (適当)
ニンニク (一欠けら)
醤油

黒胡椒
オリーブオイル
日本酒 (料理酒でないもの120cc位)

サクッとあげますか!

□ まずは寸胴にお湯を作りましょう。水に一握りの塩をお忘れなく。
  湯が沸いたらパスタを入れて、軽く混ぜたら他を始めます。
  以後、たまに状態を見つつ混ぜてやって下さい。
□ 塩胡椒して一口大に切った鳥、同じ大きさの葱、微塵切りのニンニク、
  グロイ部分を取って千切ったシメジ、オリーブオイル、
  これらを全部フライパンに入れ軽く塩胡椒してファイヤ!
□ 火が通ってきたら日本酒散布。アルコールは完全にぶっ飛ばします。
□ 火を止めてから醤油をほんの少し。
  この辺でパスタも湯掻けてるところ。
□ パスタと具を合わせます。仕上げに確かめながら塩胡椒…
□ 皿に盛り付け、花鰹と板海苔(千切ったもの)をトッピング。



   終了



はいはいではあとがきなどを…

 ○ ● ○ ● ○ ● ○ ○ ● ○ ● ○ ● ○ ○ ● ○ ● ○ ● ○

上級者の方は、サラダだけとドレを軽く合わせ、アボ鮪は塩胡椒だけ(ちょいはっきりめに)のほうが食べあきません。

パスタの手順は、かめおさん仕様です。初心者の方、仕込みに時間を掛ける方はまず具を、
そしてパスタを湯掻く…の順で進めることをオススメします。


しかし…


普通過ぎましたねぇ。自分で書いててハズい位です。

次回はもう… もんのスゲー やつをお届けする…予定
るねっさんす じょうねつ 僕のこの手はぁ…

知らなかったらごめんなさい。今日のお夜食は以下の通りです。

20060513013629
わっかりずれー また写真横だし…

酒を少し飲んで帰ってきたので、さっぱりしたものサッパリシタモノ…と食材を漁っていたら…

きたきたきたきたきたきたフォー!(ネタ古っ!)

マルチャンのやきそば
水菜
ベーコン
長ネギ
ポテトチップス コンソメ味

こんなんしかねーのかよもう…独身番長丸出しじゃん……
前回の(見た人にはバレてると思うが…)残りモンだし。

んじゃ仕方ない、今日はこんな材料で 行ってみよう!


上と重複するものもあるけど、一応材料を全部あげてみます(一人前)。


マルチャンのやきそば (1食分)
水菜 (見た目やきそばの1.5倍量)
ベーコン (スライス3枚)
長ネギ (5cm)
ポテトチップス コンソメ味(1/5袋)
ニンニク (いくつかに分かれてるうちの一つ 大きいの)
塩二種 (火を入れる方は普通の サラダにする時は天然塩 僕はフルール ド セルを使う)
黒胡椒 (ホールで7つ位)
ごまあぶら


○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ 

※ 最後に注意事項があるので、料理慣れしてない人はそこ読んでから始めてくださいね ※


まず下ごしらえ。

□ 黒胡椒をまな板と包丁の腹で一気につぶす。(ミニョネットとゆいます)

□ 水菜は食べ易い大きさにちぎって水に浸ける。

□ やきそばは袋ごと真っ二つに切ります。ほら!開ける手間も省けます。

□ フライパンにみじん切りのニンニク、適当に切ったベーコン、5等分に小口切りにした長ネギ、
  ごま油(多め)を入れておく。


んじゃ調理開始!

□ フライパンを弱火で加熱。ベーコンがカリカリになるまで振りつつ、返しつつ焦がさない様に。

  いいかんじになったらちょっとだけ油を残してボールに移し、酢、天然塩、
  黒胡椒(ちょっと残しとく)を入れて味を調えます。

□ そのちょっと残った油を使ってやきそばを炒めましょう。
  ニンニクとかベーコンとか入っちゃってても気にしない。一緒に行っちゃってください。

  塩(普通の方)を一つまみしながら返しつつ、ちょっとだけ注し水をして水分抜けたら盛り付け。
  味が足りなくてもぶっちゃけ全然かまいません。

□ 冷えてなくてもいいですから、先程作ったドレ(ベーコンとか葱とか入ってるやつ)
  に水を切った水菜をぶち込みます。
  ちょっと(スイスイスイ位)混ぜたら、味の確認。
  焼きそばも後で混ぜて食べるので、ドレはチョイ多めで。
  (ここでさっき残しといた黒胡椒を使うことになるとおもう…)
  初心者の方は、水菜を全部入れる前に一枚だけ浸して食べてみましょう。

□ そしたら、やきそばの上にサラダを盛り付け。ポテチは適当に割って上にトッピング。
  写真では小さめですが、割りは大きめのほうがウマカッタデス!
  けっこう多めが僕好み。


終了!

お疲れ様でしたぁ…
ちゃんと混ぜてから食べてねぇ。

○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○

では、注意事項などを…

△ 水菜は気持ち小さめに千切っときます(1.5cm位)

△ 水菜は混ぜすぎたり、混ぜてから時間が経つとベシャります。
  ただでさえ水菜は茎の触感がハッキリしてるので、シャリベシャだとうまくなくなっちゃう。

△ やきそばの注し水は ほっっっんとに少量。フワっと仕上げるのがコツ。

△ 味がどーしても決まらないときは、マヨさんに逃げちゃってもOKです。
  ネタがジャンクなわりに技術的にはナーバス(中級クラス)なんで、
  グシャベチョになるより早めに逃走しといたほうが傷が浅く済みます。
  ここは多くのRPGと同じ原理…

…あっと、言い忘れましたが、このコーナーは勝手ながら独断と偏見と中傷とヒット数から、
当ブログにてシリーズ化されることとなりました。

関係各方面の方々、真にありがとうございます(自分しかおらん)。
訪問者の皆さん。せめてコメント残して下さい。


○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○

あとがき、または豊富… (興味のない人はここまで)

かめおさんは一応業界人なんで、専門知識がないとわかんない事とかあるかもしれません。
そんな時には遠慮なく、コメント欄にクレームして下さい。
懇切丁寧、決して怒らない人…だと思います自分では。

でも…基本的には小学生の頃…僕は鍵っ子で家族の夕食を作ってたりしたんですけど、レシピはそれが基本になってます。
冷蔵庫にあるもので、普通の食材で、ウマイものを作る…が家庭料理の基本だと思ってます。

今回は塩がちょっと特殊(でもないか…)でしたが、以降、バターや酢、ちょっとした香辛料など、チョコチョコ変なのが出てきますが、
僕も家で使っている以上、決して一回限りなんてことはないので、興味がある方は買ってみてください。
また、「あの時使ったアレ、余っちゃってどうすんだよ」な時には、やはりコメント下さい。
出来るだけ早めに新レシピに着手させて頂きます。

腐ったり、高級だったりする食材を使うより、調味料で差をつける。
そんなヒネリの効いた奥さん、彼女、彼氏、おばあちゃん、お父さん、お兄ちゃん…まぁだれでもいいや。
“こいつヤルよな”は胸キュンだったりするでしょ?

「料理のウマイ女房の所には、旦那は帰ってくる」といいます。
先人の言葉は、他のことも大体あってる感じ?…なの?
『愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ』とも言うし…
まぁそんなムズいこといわんでも…

お料理、楽しいですよね!


だれかが食べてくれて「うまい!」なんて言われた日にゃぁ僕はもう1クールは違うもん食べさせちゃう自信ありますよ。

冷蔵庫の中で凍りかけた愛を暖めなおしたい人も、

だってだって私は彼女だモン…な人も、

つっこんじゃうゾ アクセルベッタリ踏んでな人も、

みんなみんな頑張ってください。
かめおレシピがアナタをほんの少し幸せにできたら嬉しいです。

その時は… なんかくれ! ありゃりゃし締まんなかったよ今日も…
みなさんコンニチハ。


今日は、自分でナゼか不思議に木更津まで行ってきたので勝手にレポしちゃいます。

昼の1時、無職のかめおさんは昼夜逆転生活なのでその時間に起きてみるとバイクに乗りたくなりました。
まぁ、いろいろやんなきゃいけないこともあるし…と走り出すと、なぜか海が見たくなりました。
いつものことではありますが、お台場あたりにしときゃあいいのに

「波のない海なんて!」

と、テンション上がり気味。
どうせならあまり行ったことのない千葉方面へ。
更にプラプラしてるうちに目の前には「木更津53km」の標識が…
そんなわけで、心の中で叫び続ける自爆警告ランプには目もくれず、
今日の目的は木更津ビーチに決定です。

因みにこの写真は、途中にあった健康ランド(…?)の入り口にあった看板。

20060512201832

浅草芝居…浅草って今時……しかも下の出演者今週も来週も書いてないし…
(見えないかしらん?)
ヤル気ミナギってんなぁとか思いつつ、入る愚は犯さず一路目的地へ。

だがしかし…



なんで僕の思いつきってこんな結果しか生まないの?な写真です(下)。

200605122018322

ご覧の通り、何もないです。
潮干狩りの看板を頼って海岸線まで来てみれば…
そこはアナハイムインダストリーよりシステムライクな養殖所。

しかも満潮ジャン!!!(これは100パー自分のせい)

こんな所で『とうちゃんカッコイイ』できるかっ!
(潮干狩り好きな人ゴメンナサイネェ…冷静になれないんですよこの人…)

だって、僕は横須賀の海の近く出身なんで、海といえばビーチなわけですよ!

それが…

ひどすぎる…ヒドスギル ひひひひ酷過ぎる!!!!ぅぅぅww

ボク頑張ったのに…途中で天気怪しくなったり、薄着で寒くなってきても頑張ったの…なのに…

その時、僕に松田勇作さんが憑いたのです。
溢れ出るパワー、腹に手を当てて、絞る様にして出した言葉は…

なんじゃこりゃあ!!!!

あーきもちかった!と無理に自分を納得させ、即時退去。
(別に潮干狩りに来たんじゃないし…)

んでもやっぱり悔しかったから帰りは奮発してアクアラインを利用。途中、海ほたるに寄ってみました。

丁度、時間は陽昏時(ヒグレドキと読む)。
そこで僕を待っていたのは
なんと美しい光景!(写真で分かってもらえるかなぁ)。

そんなんですっかり気を取り直したかめおさんは、夕日を見ながらタバコなど吹かし鼻歌交じり。
その歌がGメンのテーマだったのが良かったのか悪かったのか、そこでまたまた松田さん降りてきて。
今度は コーヒー飲んでから帰るからよ! だって。

200605122018324


またここで食べたキングメロンパン(という名前だったと思う。なかに本物メロンのクリームが入ってる)が最高にうまかった!
メロンパン研究家の僕も納得です。
先程のヘコ切れはどこへやら、かめおさんは上機嫌で

そして、往路75km、約三時間掛かった道程は、なんと25km、40分位で踏破されてしまいましたとさ。

アクアラインってすごい!

いい締めになってよかったよかった………
でも木更津はホントにあんなんしかないのかしら…だれか教えて。
大変です!Mk-2 Ver.2.0(エゥーゴ)が2000円でした。

中古でもこんなのない!

この異常な現象を叩き出したのは門前仲町の文房具屋さん。
もとから20%OFFの店なんですが、今は決算前で在庫処分したいんだとの事。

流石副業

他の模型店のことなど眼中にないその姿勢がよし。

…といっても、全部が半額なのではなく、在庫金額が高くなってしまうものが対象のようです。
しかも今月いっぱいらしく、あとはディスティニ-が1360円。他は忘れました…って位の品揃え(5~6品目)しかないです。
工具類の販売も一切ナシ。
“近所の方にはオススメかな”位のイベントでした。ヤベ…尻つぼみっぽい…

一応場所です。

営団地下鉄東西線、または大江戸線の門前仲町を交差点側から出て木場方面へ。
ジョナサン越えてトコトコ歩いてると右手にあります。駅から3分位。

…ってか店の名前も忘れた。ゴメンナサイ。

これは余談ですが、ここ数日自宅にヒキコモり外に出ていなかった僕は、じょいんざわーるどしてビックリ!

!!!!!生女性がいっぱい!!!!!!
じゃないですかぁ(パクリです)


歩いてる座ってる話してる… 走っちゃってる!  大胸筋あたりが大変なことになってますですよおねぇさん…

そーゆえば最近、接触してないなぁ…


「粘膜接触してぇ」

などという煩悩はオクビにも見せずに街を歩くかめおさんでした。

ではまた…
20060511135714
こーんな感じです。足の甲の色がきにいらないかも…
右足は黒系にしちゃおかな。

ところで作ってていつも思うんですけど…


武器作り難ぃ!!


縦にまっぷたつに分割されたパーツたちは、ただでさえ嫌い目な面消しがてんこ盛り!
ほぼ全部ってゆーんじゃないんですかこれは。
作業時間が普通のパーツの二倍は掛かる。

MGなのに…

バンダイさんこの辺どうにかなりませんか?
お陰で搭載武器満載のケンプファーはエライコトになっちゃってます。
塗装とかミキシングとかディテールチョコチョコいじりとか、そんな事に従事していたいんですよぼくは。

もし…もしもバンダイ関係者の方がこのブログ見てたら、どうにかしてくれ。


見てないと思うけど…。

んなわけで、また会いましょう。
20060511134807
僕のケンプファー…サフがなくなっちゃって一時中断。全体でみると…
20060510000945
ケンプファーでしたぁ。
(写真見難かったですね。すんません。)

角なくしたらレイバーみたいになっちゃった。
色もザク系にしちゃったし…

製作三日目、超猛スピードでここまできた。
足は後嵌めの方法を思案中。
膝の皿んトコの裏も気になる。
パテ埋めするか、プラバンで塞ぐか、はたまたジャンクパーツを埋め込むか…

とはいえ、上半身が出来て、なんとなく満足気な僕。
いつもこれでやめちゃうんだよなぁ…いやいや、
今回のは出来上がったらアキバの東京ホビット辺りで売ろうと思ってます。
興味あったら見に来てね。

あと一週間はかかるけど…
20060509235756
分かる人にしか分かりません…当たったら…おめでとうございます!
これは流石にあげられませんので…
今日はさっき僕が作ったお料理のレシピを一つご紹介しましょう。

用意するもの…(二人前)

 鳥胸肉(かめおは大山地鶏300gでした)一枚
 グレープフルーツ 約半分
 オクラ 二本
 水菜 適当
 ニンニク パキッと割った一つ
 オリーブオイル
 醤油
 塩
 黒コショウ


まず下ごしらえ!

 水菜は適当に千切って水に浸けておきます。
 グレープフルーツは房にとって皮の部分から果汁を取ります。
 ニンニクはみじん切り。
 鶏肉は塩コショウしておきます。肉自体を常温にしておくと火がきれいに入ります。
 オクラは千切りしてボールに入れて少し粘りを出しておきましょう。

では、調理開始!
 
 まず、フライパンにオリーブオイルとニンニク、鶏肉(皮目を下に)を乗せたら中火で点火!
 ニンニクは鶏肉の下に敷くようにします。(タイムとか入れてもいいかも…)
 オクラのボールにグレープフルーツの果汁、オリーブオイル、醤油(ほんの少し)、塩を叩き込んでドレッシング作っときましょう。
 房に取ったグレープフルーツは斜めに切って半分に(小さいのはそのままに)
 そうこうしてる内に鶏肉の皮目がいい色になってきます。ニンニクのいい香りが立ってきたらOK!
 極弱火にして鶏肉を返します。
 3分位したら白ワイン投入!アルコール飛ばして火を止めて、蓋をしたら一分ほっとく。
 
盛っちゃいますぅ!

大き目の皿に水菜とグレープフルーツを敷いときましょう。
 鶏肉は一口大に切って上に乗せます。
 残った肉汁は半分くらいまで詰めて、先程作っといたオクラドレに混ぜちゃいまして、野菜を中心に散布。
 

 出来ちゃいました!!

料理なんて簡単ですね!気を付けるべき点は、火の調節、ドレの味を濃すぎないようにする事位です。

今回の失敗…写真取り忘れた…ベルナルドのお皿使ったのに。
また誰も見ないよ…さみし…

ではまた!
お?もう5日か。
気が付くと1日のイベントを書き終わってない。
いかんねこら…っつーことでつづき。

何でこの日に奥多摩に行こうという事になったのかを書き忘れていた…
今回の参加者中唯一の友人「ZZR君」の バイクの快気祝い だったのです。
入院させたまま約二年…僕には考えられない…車検はだれが払ってくれるの…
まぁ、僕んじゃないし、帰ってきたヤッホーな訳でした。

しかし
二年間掛けて仕上げたとは思えないクオリティ。
フロントステムはヘコヘコ、カブッてるっぽい排気音。
出発から「だいじょぶコレ」な感じではあったのだが…


やっぱりダメでした。
走ってても気持ち良さそうじゃないし、足が落ち着かないから速度上げらんないし…
でも自分が気持ちよく走りたい僕らは、ゆっくりな彼を置いてやっぱりヤッホーな訳でした。

んで、帰ろうかと思い出口で待っていると、変な排気音のZZR君が降りてきました。
止まったらエンジンも止まる。
セル掛けたら…一発死んでるっぽい。
「焼き付き」の経験が何度もある僕としては、
これ以上は危険と判断し、イジッたショップに即電話。
しかしそんな仕上がりを見せたショップだけあり、対応はおざなり。
キレかかる他のメンバー。
ガソリン染み出るヘッド。
なんとか取りに来てもらうまでに一苦労、現地到着に二時間。
時間潰すために寄った峠のめし屋の対応悪い。
帰途に着いたのは、もう辺りも薄暗くなる7時。
家に着いたら10時でした。

もう!気持ちよく走ってたのにぃ!!!
(正面切って言えない感情を表現しています。読みにくくてスイマスン)

今回の教訓バイクは走ってナンボ

イジるなら…
 1)最初はノーマルで乗ってみる
 2)何が必要で、どこまでイジるべきか最終目標を設定する
 3)ショップ選びは慎重に(今回のダメショップは厚木モンスターでした)
 4)初心者さんは周りの意見をよく聞く

皆さんも以上のことに気を付けることをオススメします。
ただお金だけがなくなっていかない様に…

んではまた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。