「突撃!」「どこへ?」「そのへんで…」

ジリ貧ワインバーオーナー「かめお」の仕事やら日常やら… ワインとお客様が命の僕らにどうか愛(合い)の手を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お店にちょっとだけ新しい仲間(てゆーか物?)が増えましたぁ!


一つは『ローチェスト』。

20090917192539
ちょっと分かり辛いですかねぇ、左下のがそうですよぉ。



そして『カウンター椅子

20090917192536
こちらはすぐ分かりますよねぇ、座面が色違いなのは突っ込まないようにお願いしますねぇ。

「カウンターに椅子があったらいぃよねぇ!」というご要望に応えまして。
「窓際に荷物置きがあったらいぃよねぇ!」というご意見を取り入れまして。



こんな感じで いかがでしょうかぁ!?




ところがあんまり反応が良くないんですよねェ…

一生懸命やったのに…


もぉ撤去しちゃおうかなぁ。






撤去しちゃ…しちゃ……し




























しないっ!!



すぐ慣れるはずさぁ。
そしたら使い勝手の良さに納得して頂けるはずなんですよぉ…きっと。





もし、それでも…




もし、それでも…





もしそれでも良くないなぁ…って意見を頂く時は!



家に持って帰ります。(泣)








あ…それからね!


トイレにもちょっと足し算したんですよぉ。

ほらね↓

20090917192544.jpg
髪留めゴムとコットン、爪楊枝ですよぉ。




こちらは !!!大好評!!!

えぇ女性の方には勝てませんよ。
こんなちょっとした事で喜んで頂けるならいくらでも…





でも… 椅子とローチェストの方がお値段が高かっt……










こんな店ですが、これからもよろしくねぇ


本日はこれまでにしとうございます。
(このネタが分かる方はかめおまで)





スポンサーサイト
20090413194550
朝堀の産毛がピンとした大きめの子は皮をゴシゴシしただけの里芋、皮を剥かずにザクザク切った三浦大根と麹味噌だけで炊き合わせ。


酒粕みたいなフワーとした香りが立って優しくて…




って何屋だウチは?



でもおーいしーーーーーー!
突然ですが…てゆーか僕はいつも突然でスンマセン。


7月と8月の二ヶ月間、ボトルのワインを10%オフしちゃいます。
因みに現行のご紹介キャンペーンと併用可にしましたんで、この二ヶ月間はとっとっとっとっとっとっとっと…


とってもオトク!!!




一応、一部を紹介させていただきますと…
     ↓
20070412045558.jpg

こちら、N/V Ste-Michelle Blanc de Blanc (正確には写真はBlanc de Noirなんですが、いいのがなかったんで勘弁してください)が5000円→4500円。

eswine_1954_16418629.gif

'05 Lambrusco Grasparossa Castelvetro (Manicardi)が4400円→3960円なんですねぇ。



他のシャンパンやスポット物も泡系なら モチロン10%オフ



お宅、経営大丈夫?」とか「何やってんの?」なんて突っ込みはナシにして下さい。
好きでやってますから。




この機会を見逃す手はないでしょ

梅雨ですねぇ…

雨、降りませんね…

あっついっすねぇ…



皆様、如何お過ごしのことと存じます。(はてな?)
久し振りのかめおです。

おぅ.ばん』開店から早半年、未だにビンボー生活から抜け出せないワタクシではありますが、何とか生きてます。

ぼちぼちプラモの製作も始まり、その辺もアップしなければ…と考えつつ日々の生活に押し流され気味なエブリデイ。

出来たら販売しちゃおっかな…ザクF2。




しかし今回は皆さんに告知のお知らせの報告です。

歌舞伎町の僕の店では22(金)、23(土)の両日

コチラに参加致します。
    ↓
mainvisual.jpg


そしてウチの店のサブタイトル
    ↓
キャンドルとワインNIGHT


と称しまして19時~23時の間、電気を落してキャンドルの火に没頭しながらワインで泥酔して頂こうと思います。
因みに、泥酔し過ぎた方は退場となりますのでご注意を。
その辺の匙加減がヒヤヒヤでス.テ.キ。


まぁ遊びはコレ位にしてご説明を…

地球温暖化の防止にほんの少しだけ強力します。
22日と23日の19時から23時までの時間、キャンドルを灯して営業してます。
その時間に来店の方にはチャージが無料

自然の火は恋に効くと言いますよね。
独特のユラユラ感がホンノ少しだけ不安にして、それが脳に「目の前の人に恋してまっせ」信号を送ってしまうのだとか…

まぁ、そんな効能があるかは本人次第ですしコチラに期待されても困りますが、ムードが盛り上がるのは確実。


気になるアノ娘を連れて、ちょっと寄ってみませんか?



関連URL
http://www.candle-night.org/home.html
先月の中頃からウチに生息を始めた猫ちゃまです。


名前は『 エシェ蔵 』
ウチがワインバーなんで、それらしい名前をと思っていたらお客さんが提案してくれたのがマッチしてたんで即採用。
フランスはブルゴーニュのワイン産地の名前から取ってます。



写真はこちら。

 ウリャ
    ↓
20070606031747.jpg

三毛の多分女の子。
年齢的には僕と同じ位かな…

すっごくビビリでボールや紐にもビビくりまくってます。
特に人間には警戒心旺盛ですが、女の子には結構ガード甘め。


女の子でしょ?…君。
男の子なのかなぁ…



でも、とってもチャーミングで目のかわいい子。
チョイポチャなのはご愛嬌。
半月も一緒にいないのに、既にウチの店のマスコット化していて、この写真もお客さんからの頂き物ですわ。


お腹が減るとやって来て、店の端っこでチョコンとお座りしてるんですよ。
かわいいからご飯あげちゃうんですよねぇ…



最初は猫用のご飯なんかなかったから、料理用のベーコンなんかをあげてました。
しかし、これまたお客様からの指摘があり、3日目から猫用のフードにシフト。
現在は、一回目の食事に鮪のフレーク、二回目はドライをあげるようになりました。


モチロン、猫嫌いのお客様の事も考えて入れる範囲は裏の入り口から半径1m以内にしてます。
でも、なぜかウチのお客さんは猫好きが多く、むしろそちらが大盛況!

新しいスタッフとして定着しつつあります。


最後にウリャ
   ↓
20070606033534.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。